セカンドライフプラネット

セカンドライフのスクリプト言語(LSL)をプラネットします。3DCG で物体をプラネットしたりもします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スクリプトTips制作(ファントム・センサー)

店舗のお客さん検知などで利用できるファントム・センサーを紹介します。ファントムとは幻(まぼろし)という意味です。

センサーという名前ですが、sensorイベントは使用しません。代わりにcollisionイベントを使用します。

ファントム・センサーはsensorイベントを使用しないのでSIMに負荷がかかりません。そのため、ファントム・センサーを何個置いても大丈夫です。


1. ファントム・センサー
ファントム・センサーは、センサーとオブジェクトが衝突することでオブジェクトを検知します。

●プリム
・建造ウィンドウで適当な大きさのプリムを制作します。
   例:10m×10m×10m(ボックス)
・プリムの透過度を高くします(例えば、90%)。
   「建造ウィンドウ」の「テクスチャー」タブの「透過度」を調整します。

セカンドライフ スクリプト ファントム センサー


●スクリプト
プリムに以下のスクリプトを組み込みます。

//
// Phantom Sensor
//
default
{
    state_entry()
    {
        llVolumeDetect(TRUE);
    }

    collision_start(integer total_number)
    {
        integer i;
        for(i=0; i<total_number; i++)
        {
            llOwnerSay(llDetectedName(i));
        }
    }
}

●ファントム・センサーの配布
スクリプト組込済みのオブジェクトを無料配布しています。サイズやテクスチャーなど自由に変更できます。スクリプトも見られるので、いろいろと改良を加えてください。
Game Forum:http://slurl.com/secondlife/Game%20Forum/210/204/22

●ファントム・センサーの使い方
ファントム・センサーを、アバターを検知したい空間に応じてサイズや透明度・テクスチャーを変更してください。


2.スクリプトの解説

●関数

llVolumeDetect(integer  detect)

http://rpgstats.com/wiki/index.php?title=LlVolumeDetect

detect をTRUE に設定すると、自動的にスクリプトが添付される全体のリンクセットがファントムになります。
その領域をオブジェクトが進入するとcollision_startイベントが発生します。

(注)複数プリムがリンクしたオブジェクト(例:自動車)の場合、複数回collision_startイベントが発生するので、何らかの対策をプログラムする必要があります。
(注)物理設定したオブジェクトにこの関数を適用すると、そのオブジェクトは地面を突き抜けて消えてしまいます。

スポンサーサイト

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2008/02/26(火) 18:30:36|
  2. 話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Aa

Author:Aa
SLプラネットへようこそ!
Koenjiで物づくりしてます。
皆さん、遊びにきてください。

ショップのSLURL

ショップ(白屋)のSLURLです。メタバーズの高円寺にあります。商品を展示販売しています。

メタバーズ、高円寺、白屋

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

おすすめ商品!


パソコンの横において、疑問点をサッと調べられます!...



オブジェクト制作を基礎から解説!販売方法も詳しく記述!...



すぐに使えるサンプルプログラムを多数収録!...



関数の詳しい記述あり!辞書のように便利!...

ゲームPC

ゲーム用パソコンならドスパラへ!Galleriaシリーズが大人気!

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。