セカンドライフプラネット

セカンドライフのスクリプト言語(LSL)をプラネットします。3DCG で物体をプラネットしたりもします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パーティクルの新作(パーティクル看板)

パーティクルプロトタイプの新作(パーティクル看板)を作りました。

例:LSL Tips講座のパーティクル看板
セカンドライフ スクリプト パーティクル 看板


看板をパーティクルで作ると「面白い看板」になります。

パーティクルの性質で、パーティクルは常にアバターの方を向きます。そのため、常に自分に向いている看板を作ることができます。

パーティクルのサイズは最大横4m×縦4mなので、看板サイズの最大値も同じ値となります。

サイズ(Size)はパーティクル発生時(Start)と消滅時(End)に指定します。

例えば、startSize を <4.0, 4.0, 0.0> と指定します。

startSize はベクトルですが、Z成分が0 なのは、パーティクルが常にアバターの方(ビューワー)を向いているためです。

●展示
以下の場所で展示しています。
・ToshimaKuの白屋(SIROYA)
http://slurl.com/secondlife/ToshimaKu/153/175/22

●Particle Prototype ベンダー
展示の「パーティクル看板」の後方にベンダーがあります(空色の☆マーク)。
(Particle Drive HUD ユーザーの方のみ使用可)

Particle Prototype 形式で無償配布しています。
・・・Particle Prototype (Billboard)

Particle Drive HUD ユーザーは以下の手順で入手してください。
(1)Particle Drive HUD を装着する
(2)Particle Prototype ベンダー(☆マーク)をクリックする
(3)30秒以内にParticle Drive HUD の☆マークをクリックする

Particle Prototype (Billboard) を装着し、オーナー認証するとそのままで使用できます。 ただ、看板の内容を変える必要がありますので、その方法を以下で説明します。

●テクスチャーの入れ替え
Particle Prototype のデーター部分であるParticle Information をエディターで修正します。また、最終アウトプットであるLSL形式を直接修正することも可能です。その場合でも、以下で説明する方法を参考にしてください。

【取扱説明書の関連項目も同時に参照してください】

【方法1】コンテンツにテクスチャー画像を入れる
・装着しているParticle Prototype (Billboard) を右クリックし「編集」を選択します。
・建造ウィンドウの「コンテンツ」タブを選択します。
・コンテンツに看板テクスチャー(図ではImage)をドラッグ&ドロップします(下図参照)。
・同じ所にあるノートカードParticle Information (Billboard)をダブルクリックします。
・texture項目にimageと記述し保存します。
・Particle Drive HUD で「Reload」を実行します。

secondlife script particle billboard

(注1)この方法の場合、看板プリムのコンテンツにもテクスチャー(今の例では、Image)を入れてください。

【方法2】コンテンツにテクスチャー画像を入れない
コンテンツにテクスチャー画像を入れる場合、テクスチャー画像をコピーすることができます。テクスチャー画像をコピーされたくない場合は、テクスチャーのUUID を使用する方法があります。

・Inventory から看板となるテクスチャーを右クリックし、
 「資産UUIDをコピー」を選びます(下図参照)。
・装着しているParticle Prototype (Billboard) を右クリックし「編集」を選択します。
・建造ウィンドウの「コンテンツ」タブを選択します。
・そこにあるノートカードParticle Information (Billboard)をダブルクリックします。
・texture項目にUUID をペーストし(キーボードからCtrl+V と入力)、保存します。
・Particle Drive HUD で「Reload」を実行します。

secondlife script particle billboard

(注1)この方法の場合、看板プリムのコンテンツにテクスチャーを入れる必要はありません。

●実験・調整
看板として成立するために、風の影響を受けないとかチラチラしないとか文字が流れないとかに注意してパラメーターを調整します。SIM が重くならないことも考慮する必要もあります。

主観的な要素が入ってくるので、パーティクル看板のパラメーター調整は少々難しいです。

配付しているParticle Prototype (Billboard) はAa が調整した数値が入っていますので、そのまま使用していただいて大丈夫です。

ただ、まだまだ調整できそうなので、ぜひ、パラメーターを調整してみてください。きっと、よりよい数値が見つかると思います。

テーマ:セカンドライフ - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2007/11/26(月) 16:46:46|
  2. パーティクルドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<スクリプト超初心者講座(制御構造4) | ホーム | 週刊懸賞生活に掲載決定!>>

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
  1. 2007/11/28(水) 14:49:45 |
  2. URL |
  3. みんな の プロフィール #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gameworkshop.blog106.fc2.com/tb.php/47-ffe65113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Aa

Author:Aa
SLプラネットへようこそ!
Koenjiで物づくりしてます。
皆さん、遊びにきてください。

ショップのSLURL

ショップ(白屋)のSLURLです。メタバーズの高円寺にあります。商品を展示販売しています。

メタバーズ、高円寺、白屋

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

おすすめ商品!


パソコンの横において、疑問点をサッと調べられます!...



オブジェクト制作を基礎から解説!販売方法も詳しく記述!...



すぐに使えるサンプルプログラムを多数収録!...



関数の詳しい記述あり!辞書のように便利!...

ゲームPC

ゲーム用パソコンならドスパラへ!Galleriaシリーズが大人気!

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。